無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 高大、4月以降の予定について | トップページ | 江戸時代の、からくり玩具 »

2020年3月30日 (月)

法円坂子どもプラザについて

●「法円坂子どもプラザ」現時点における、実施予定について

●3月28日に、
「子ども教室」関係者の皆様にて、下記内容の、検討・決定がされましたので、お伝えします。

・前期講座(5・6・7月)は中止
・後期講座を4回制にして実施(9・10・11・12月)

●最終は、
高大「子ども事業部」の会議にて判断・決定されますが、現状の進捗状況をお知らせします。

詳細は、「子ども教室・メーリングリスト」にて、音田先生より発信されていますので、確認願います。
又は、次ページにその内容を記載しました。

●子ども教室・メーリングリストより、抜粋

②<法円坂子どもプラザ>
について
*大阪市教育委員会<後援受理>されました。
*<プラザ>の開講について…
昨日の皆さんの考えは、D案になりました
「前期講座は、キャンセル。 後期を4回制にして実施(9・10・11・12月)」です。
4月14日の<子ども事業部・会議>にて再度検討します。(関係委員の皆様!4月14日ご出席ください)
A・・・2020年度前期講座(5・6・7月)は中止にする。
B・・・2020年度前期講座は、6月から開講する。(前期:6・7・9)(後期:10・11・12月)
C・・・2020年度前期講座は、6月から開講する。ただし、1クラス制(1年~6年:40名 305号室)で開講する。
D・・・その他の開講方式を考える。
*<三密を避ける:「密閉」「密集」「密接」の3条件>や学校再開55の注意点などをみると
科学実験教室の開講は難しい」と思います。
(本心は当然違いますが…音田の考えではどうすることもできません)

以上、(子ども教室:佐藤和次)

« 高大、4月以降の予定について | トップページ | 江戸時代の、からくり玩具 »

子どもプラザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高大、4月以降の予定について | トップページ | 江戸時代の、からくり玩具 »