無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« ビックリ磁石でおもしろ実験 | トップページ | 高大白熱教室「地球の今・そして未来」 »

2019年7月20日 (土)

放射線(吹田科学実験教室)

●吹田科学実験教室、放射線ってなんだろう?

20190720p1070466_r 

●吹田・わくわく科学実験教室
 みんなでたのしく<知る・考える>授業を!
 放射線ってなんだろう?

講師:麦倉みゆき先生、高松真津子先生

【問題1】
 これまでに多くの人が日本の各地で放射線を測っています。結果はどうだったと思いますか。
 放射線というのは特別な場所以外ではほとんど出ていないのでしょうか?
 それともどこにでも出ているものなのでしょうか?
【予想】
 ア.放射線は特別な場所から出ている。(原子力発電所がある地域や火山がある地域など)
 イ.放射線は日本中のどこにでも出ている
 ウ.そのほかの考え

・こんな、問題からスタートしました、みなさんはどう思いますか。

20190720p1070458_r 20190720p1070459_r
・<日なた>と<日かげ>ではどちらが強いと思いますか
・コンクリートの<建物の外>と<建物の中>では、どうでしょう

20190720p1070460_r 20190720p1070463_r
・<陸上>と<海上>では・・・  ・トンネルの<外>では、<中>では・・・

20190720p1070464_r 20190720p1070465_r
・地面から離れた<テレビ塔の上>では・・・
・<温泉>では・・・

いろんな場所での放射線の強さを教えてもらいました。
そして、放射線とはなんだろう、どこから出てくるのでしょう?
放射線の透過力、危険性・・・など勉強しました。

放射線について少しは身近に感じることができたでしょうか。これからも、放射線や原子力の問題を「自分のこと、これからの日本のこと・・・」として、積極的に考え続けてほしいと願っています。

 以上 (撮影、編集:佐藤和次)

« ビックリ磁石でおもしろ実験 | トップページ | 高大白熱教室「地球の今・そして未来」 »

出前授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ビックリ磁石でおもしろ実験 | トップページ | 高大白熱教室「地球の今・そして未来」 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30