無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 放射線(吹田科学実験教室) | トップページ | もしも原子が見えたなら(あすとホール) »

2019年7月25日 (木)

高大白熱教室「地球の今・そして未来」

●高大白熱教室「温暖化の考察・地球の今・そして未来」

20190725p1180101_r

●大阪府高齢者大学校、白熱教室
今年から、名称は「コーダイ・カフェ」となりました。

「温暖化の考察」<地球の今・そして未来>
★<地球温暖化>について、各国が協力して多様な取り組み(パリ協定など)が行われています。
同時に、多様な考え方(賛成・反対)があるのも事実です。
★私たちは、多様な考え方がある中で、「どのように考えるのが適切」なのでしょうか・・・

【問題1】地球の歴史からみた二酸化炭素濃度
 最初に、現在の二酸化炭素の濃度について考えてみましょう。地球の歴史(46億年)の中で見ると、今の二酸化炭素濃度は、高い方なのでしょうか?
<予想>
ア.かなり高いか、最も高いレベル
イ.高い方のレベル
ウ.平均的なレベル
エ.低い方のレベル
オ.かなり低いか、最も低いレベル

さて、みなさんはどう思われますか?

20190725p1180098_r 20190725p1180099_r
・「二酸化炭素「」地球の長い歴史の中で、どのように変化してきたのか・・・

20190725p1180100_r 20190725p1180103_r
・「炭素」は、地球のどこに分布しているのか・・・
・「他の惑星の大気」は・・・
20190725p1180105_r 20190725p1180106_r
・暖かくなると、何が起こるの?
 海水面は・・・異常気象は・・・大気汚染は・・・森林破壊・・・
 食料は・・・人口は・・・
・問題が簡単には解決できないものであればあるほど、さまざまな考え方、知恵や工夫が必要になります。そう、ひとり一人の力が、必要になるのです。

●一口レポート
★地球の温暖化は単に二酸化炭素の問題と思っていましたが、そうではなくいろいろ考えさせられました。★地球の温暖化、将来に危機感を感じている。今日の講義を聞くとそんなに深刻なことでもないように感じてしまった。疑問が残った。★いつも耳にしている温暖化という言葉、何も知らなかったのが身に沁みました。★地球温暖化についてTVでよく報道されているが、とってもわかりやすかった。考える問題です。★地球温暖化は何となく気になっていたので、すこしは分かった気がします。★地球温暖化の問題を考える時に、二酸化炭素だけでなく、いろんなことを考えないといけないですね。★地球温暖化問題、日本だけでなく世界的な視野、見合いも含めて考えなければならないことを改めて感じた。難しいテーマでした。

ダウンロード - 20190725rep.pdf

●懇親会

子ども教室、1学期の最後の日となりました。
クラス全員で、1学期を振り返り、たのしい時間を過ごしました。

20190725p1180111_r 20190725p1180109_r
・委員長さん、副委員長さん、ありがとうございました。

20190725p1180110_r 20190725p1180115_r
・たのしく過ごした教室で・・・

20190725p1180120_r 20190725p1180121_r
・少し?飲んで、食べて・・・歌を歌って・・・

20190725p1180122_r 20190725p1180123_r
・最後の締めは、やっぱり、高松さんの大阪締めで・・・
ありがとうございました。2学期もよろしくお願いします。

●本日のスケジュール

20190725nit1 

ダウンロード - 20190725nit.pdf


●こころの天気図

20190725kok1 
ダウンロード - 20190725kok.pdf


 以上 (撮影、編集:佐藤和次)

« 放射線(吹田科学実験教室) | トップページ | もしも原子が見えたなら(あすとホール) »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 放射線(吹田科学実験教室) | トップページ | もしも原子が見えたなら(あすとホール) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30