無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 光と虫メガネ | トップページ | 液体窒素 »

2019年7月 4日 (木)

かがやけ10円玉

●たのしい化学・かがやけ10円玉

20190704p1070376_r 

●夏イベント体験学習⑥ 化学「かがやけ10円玉」
・化学実験の入門講座として最適な内容です。
・どこの家庭の台所にもある、身近な調味料などを使っての実験です。
・お孫さんとの化学実験、ぜひ、チャレンジしてみてください。

20190704p1070374_r 20190704p1070377_r
・昔のアルミの弁当箱は、梅干しで穴が開いた・・・
・はじめの実験は、そんな「梅干し」で実験です
20190704p1070381_r 20190704p1070382_r
・つづいて、台所にある、いろんな調味料で・・・
・「レモン」、「酢」・・・では?
20190704p1070384_r 20190704p1070385_r
・「醤油」や、「ソース」では、どうでしょう?

20190704p1070386_r 20190704p1070388_r
・「塩と水」では・・・「塩と酢」では・・・
・最後は、「マヨネーズ」や「ケチャップ」まで・・・
20190704p1070390_r 20190704p1070392_r
・いろんなもので、10円玉が元のピカピカになるか、実験です・・・
・酸化還元反応とは・・・、自分で実験をしながら確認することが出来ました。

●一口レポート
★10円玉の汚れもいろんなものできれいになる事がわかってたのしかった。★酸化還元反応を学生の時に、こういう具合に教えてもらってたら化学に興味を持ったのにな~。★10円玉ピカピカ楽しかった。いろんなにおいでお腹が空いてきたよ!!★塩と酢で汚れた10円玉が驚くほどきれいになった。大変勉強になった。★身近なもので出来る実験、楽しい時間を過ごせました。★10円玉を化学物質できれいにすると思っていましたが、まさか身近にある調味料で出来るとは面白いです。★子どもが喜びそうな実験。家でも遊べそうです。孫喜ぶ!!★化学変化たのしみました。身近にある物で(酸化還元反応も)いつでも子どもと遊べそうですね。

ダウンロード - 20190704rep.pdf

●もの作り<6>
・古ハガキやプラスチックなどを利用して作製
・よく回る<4枚羽根のかざぐるま>、ハガキで作れます
・よく飛ぶ<プラトンボ>、竹をナイフで削って・・・竹とんぼ!
 残念ながら、最近は出来ないので、プラスチックを使って・・・作製です
20190704p1070397_r 20190704p1070398_r

●本日のスケジュール

20190704nit1 

ダウンロード - 20190704nit.pdf

●こころの天気図

20190704kok1 

ダウンロード - 20190704kok.pdf

以上 (撮影、編集:佐藤和次)

« 光と虫メガネ | トップページ | 液体窒素 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 光と虫メガネ | トップページ | 液体窒素 »