無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« もの作り教育論 | トップページ | ドライアイス(法円坂子どもプラザ) »

2019年5月 9日 (木)

教育心理学

●教育心理学入門・子どもの願いを知る

20190509p1060800_r

●「教育心理学入門」、<子どもの願いを知る>
 講師:石金直美先生
 大阪大学、学生相談室、保健センター、准教授

・子どもの認知発達と関わりなどについて、子ども達の視点にたって、<子どもの心>を考えます。  毎回たのしい授業です。

20190509p1060790_r 20190509p1060793_r
・子どもの成長、・世界をどうとらえるか
・子どもの認知発達と「自分の育ち」

20190509p1060796_r 20190509p1060802_r
・児童期、思春期の子ども達
・発達に偏りのある子どもたち

20190509p1060806_r 20190509p1060816_r
・コミュニケーションの取り方、・リフレーミングのしかた
 など、お聞きし、額の上の紙に自分の名前を書くプチ実習も交えながら・・・
・子どもたちに接する時の考え方、知恵を改めて教えていただいた気持ちでした。

●一口レポート
★リフレーミングとっても楽しかったです。自分を見つめ直す良い機会となりました。★単に発達障害と言っても、色々な症状や対応の仕方が違うことを理解できた。★教育心理学、難しいが大変興味が持てた。出来ればもっとゆっくり話して欲しかった。★私は何事も悪いように考えるネガティブ人間。これからは少しづつ良いように考え直そうと思います。★身近に発達障害の大人も子供にも出会ったことがなかったので、もし出会ったら、コミュニケーションをとって上手に話したいと思います。★教育心理学入門編、発達障害についていい勉強になりました。★若い時にこの話を聞きたかった。子育てがもっとうまく行っていたかも、認識を新たにしました。

ダウンロード - 20190509rep.pdf

●もの作り<2>
・紙コップや、画用紙を使って、簡単なもの作りを行いました。

Img_2184 Img_2185
・紙コップとタコ糸で・・・ニワトリさんの鳴き声・・・コケコッコー

Img_2191 Img_2198
・画用紙を使って、<紙グライダー>と<花びららっかさん>
うまく飛んでくれたかな・・・

●本日のスケジュール

20190509nit1 

ダウンロード - 20190509nit.pdf


●こころの天気図

20190509kok1 

ダウンロード - 20190509kok.pdf

 以上 (撮影、編集:佐藤和次)

« もの作り教育論 | トップページ | ドライアイス(法円坂子どもプラザ) »

子ども教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もの作り教育論 | トップページ | ドライアイス(法円坂子どもプラザ) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31