無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« あけましておめでとうございます! | トップページ | イオンと食べ物(子どもプラザ) »

2019年1月10日 (木)

宇宙への道

●わくわく科学教室⑩ 「宇宙への道」

20190110p1170927_r

●2019年がスタートしました。
今年も、たのしい子ども教室の内容をお伝えしたいと思います。

わくわく科学⑩ 太陽系から銀河 「宇宙への道」
音田輝元先生の講義でスタートです。

○最初の問題は、エベレストについて・・・
世界一高いエベレストは、直径1.3ⅿにふくらませた風船を用意し、それを地球とすると、
世界一の山はどれくらいの高さになると思いますか?
【予想】
 ア.5cmくらい高さ
 イ.2cmくらい
 ウ.1cmくらい
 エ.5mmくらい
 オ.1mmくらい

あなたの予想は、どうですか?

20190110p1170924_r20190110p1170927_r_220190110p1170928_r

・地球を一周するのに、歩くと? ジェット機では? 光では?
・どのくらいの時間が掛かると思いますか?

20190110p1170930_r20190110p1170931_r20190110p1170932_r

・月と太陽について・・・
・その大きさや、距離感を実感できる、素敵な問題が次々と・・・
・宇宙の壮大な大きさを感じることが出来る、たのしい授業でした。

●一口レポート
★宇宙は無限に広いと、音田先生から伝わってきました。ロマンがあります。★地球の大きさ、月、太陽との距離感、宇宙の大きさ等、少しは謎が解けた感じ、素晴らしい授業でした。★広大な宇宙、その中の点のような地球、その中にいる私達人間はなんとちっぽけな存在なのか。小学生の頃に今日の講義を聞いていれば、もっと違った人生を歩めたのでは。★原子や分子の世界と違って、広大な宇宙のスケールを感動して学ぶことが出来た。★宇宙の美しさ、広大さ、太陽の大きさ、改めてすごいなと思いました。★宇宙の広大さは分かっているつもりでしたが、実際の模型で見ると驚きました。★地球から宇宙へ、広がりは心の広がりにも共通し、新年の夢も!

「20190110rep.pdf」をダウンロード

●午後の授業
・修了後の活動の場
・コーダイフェスタ準備

20190110p1170934_r

●本日のスケジュール

20190110nit1

「20190110nit.pdf」をダウンロード

●こころの天気図

20190110kok1

「20190110kok.pdf」をダウンロード

以上 (撮影、編集:佐藤和次)

« あけましておめでとうございます! | トップページ | イオンと食べ物(子どもプラザ) »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あけましておめでとうございます! | トップページ | イオンと食べ物(子どもプラザ) »