無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 水の表面(吹田科学実験教室) | トップページ | 大人の道徳 »

2017年10月26日 (木)

化学の財産・周期表

教養講座③ 化学入門「化学の財産・周期表」

20171026p1130503_r

●講師に、林純一先生をお迎えしての授業です。
林先生は、元京都女子大学、中学・高校教諭、現在も講師で活躍されておられます。
化学が嫌いな人が多いのですが、実際の物質を見せていただきながら、実験を進められ、その講義は、とても分かりやすく、たのしい授業内容でした。

【質問】
この世のあらゆるものは、水素原子、酸素原子など100種類ほどの原子からできています。あなたは、どんな原子があるか知っていますか、聞いたことのある原子の名をあげてみてください。

・こんな質問からスタートです・・・

20171026p1130451_r20171026p1130457_r20171026p1130460_r

・物質を大きく、<金属>と<非金属>に分けて・・・
・同じ炭素原子の単体でも、ダイヤモンドと黒煙(グラファイト)の分子構造の違いは・・・

20171026p1130467_r20171026p1130468_r20171026p1130469_r

・普段目にする事のない、「カルシュウム」や「ナトリウム」を見せてもらい・・・
・「ナトリウム」は、灯油の中に保存されて、メスで切ると、きれいな金属断面が見えました

20171026p1130472_r20171026p1130474_r20171026p1130476_r

・おかね(コイン)に使用された金属は・・・
・水銀の上に、10円玉を置くと・・・すごい、浮いています・・・

20171026p1130485_r20171026p1130486_r20171026p1130488_r

・塩素、ヨウ素、リン(燐)など、身近にある原子の性質をわかりやすく実験で見せてもらいました
・ヨウ素を、水と油の中に入れ、振って混ぜると、油に溶けやすく、分離してきます・・・

20171026p1130490_r20171026p1130493_r20171026p1130499_r

・最後に原子の分類を見せてもらい、最新の周期表と、中国語の周期表なども・・・
・ふだん目にすることが出来ない、原子を見せていただき、たのしい授業でした。

一口レポート
★すごくわかりやすい原子の世界を知ることができました。高校時代にならいたかったです。陰陽の電子、目からウロコのようです。★原子の名前は知っていても、今まで現物を知る機会もなかったので有意義でした。★原子の分類、化学結合、そして元素周期表と中味の濃いお話しが聞け、本当に良くわかりました。化学が好きになりそうです。★原子と分子の講義と一味ちがった原子の分類は楽しい実験と併せて面白く学べました。自分でもやれそう!!★化学の世界を堪能しました。理論から実験まで、ふだんの子ども教室とは少し違って高校生レベルの授業も刺激的でした。★化学が苦手でしたがいろいろな元素があって結構知らないことも多くありましたが、とっても楽しかったです。★仮説実験授業の基本の一つ「もしも原子が見えたなら」から原子についての興味がスタートしました。それらの発展として、とても意義深い授業でした。さらに学び続けたいです。★まさか金属とは思えなかったナトリウム、カルシウムが金属元素であることは驚き。いろんな実験が見れて、おもしろかったですが、特に水素の激しい反応には驚きです。

「20171026rep.pdf」をダウンロード

午後のものづくり
・空を飛ぶもの、飛ばすもの・・・
・昔ながらの<竹とんぼ>を改良して・・・
・2枚羽根の、ドローン(ヘリコプター)を作製しました

本日のスケジュール

20171026nit1

「20171026nit.pdf」をダウンロード

こころの天気図 NO.21

20171026kok1

「20171026kok.pdf」をダウンロード

 以上 (撮影、編集:佐藤和次)

« 水の表面(吹田科学実験教室) | トップページ | 大人の道徳 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30