無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« ロボット楽入門(法円坂子どもプラザ) | トップページ | 水の表面(吹田科学実験教室) »

2017年10月19日 (木)

爆発の科学

わくわく科学④ 爆発の科学

20171019p1130401_r

わくわく科学④ 「爆発の科学」<酸素と燃焼の仕組み>
「燃える速さは何で決まるのかの研究」


講師は、音田輝元先生のいつものたのしい授業です。

【問題1】
 ここに、トウモロコシからとったデンプンの粉、「コーンスターチ」があります。この粉は、ジャガイモからとったデンプンより粉のつぶがこまかくできています。
さて、このコーンスターチを皿にとって、チャッカマンの火をあてたらどうなると思いますか。

 ア.燃えない (火がつかない)
 イ.おだやかに燃える (少しずつ燃える)
 ウ.はげしく燃える (いっしゅんで全部燃えてしまう)
 エ.その他の考え

さー、みなさんはどう思いますか!

20171019p1130395_r20171019p1130396_r20171019p1130399_r

・コーンスターチを洗剤容器に入れて、ローソクの炎に向けてまき散らすと・・・
・アルコールでは・・・

20171019p1130398_r20171019p1130401_r_220171019p1130405_r

・空き缶のの横に、小さな穴を開けて、缶の中にアルコールを一回「シュッ!」と霧吹きして、空き缶を温めた後で、穴からチャッカマンの火を近づけると・・・

20171019p1130409_r20171019p1130411_r20171019p1130413_r

・燃える、爆発する条件とは、この実験を通じて学びました
・そして、爆発をおこさないためには、どうしたらいいのか
・爆発をうまく活用した、エンジン、ロケットなどのお話を・・・
・今日も、たのしい授業でした、ありがとうございました。

一口レポート
★燃えることと爆発のちがいが今までよくわからなかったのですが、すっきりしました。人は危険と隣り合わせで、いろいろな事を利用し、生活を豊かにしてきたのですね。★小さな粒、酸素、火、3つで爆発、分かりました。ありがとうございました。★爆発について考えたのは初めてで、とても楽しかったです。今後、ロケットの打ち上げのニュースを見て燃料が何か考えるのもたのしみです。★爆発って、怖いと思っていましたが、自動車などン地上生活の中でも役立っているのだと驚きました。人間ってエライ!!★酸素と他の物質の混合で火を付けると燃える仕組み実験は子どもにも面白く、ビックリ、楽しかった。★教室の中で爆発実験を、まさかしてもらえるとは思いませんでした。大変興味深く受講することができました。★爆発の理屈がわかった。身近なところで誤った爆発が起こらないように気を付けたいと思います。★爆発には3つの要素が必要なのを初めて知りました。原理を理解すれば、エンジンやロケットなど色々なことも理解できるようになりますね。

「20171019rep.pdf」をダウンロード

ものづくり⑨
・今日は、CDを利用して、
<CDホバークラフト><CDゴマ>を作成
高大祭にて、<はねガエル>を作るという事で、参考にレシピをお渡ししました。

20171019p1130414_r20171019p1130415_r


・CDと風船で<CDホバークラフト>

20171019p1130419_r20171019p1130420_r


・CDとビー玉で<CDごま>

本日のスケジュール

20171019nit

「20171019nit.pdf」をダウンロード

こころの天気図 NO.19

20171019kok1

「20171019kok.pdf」をダウンロード

 以上 (撮影、編集:佐藤和次)

« ロボット楽入門(法円坂子どもプラザ) | トップページ | 水の表面(吹田科学実験教室) »

仮説実験授業」カテゴリの記事

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30