無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 科学実験入門① 重さの実験 | トップページ | 夏イベント体験学習・ドライアイス »

2016年5月12日 (木)

教育心理学入門

教育心理学入門
「子どもの願いと成長」

P1070859_r

●講師:石金直美先生
大阪大学、健康センター、準教授
学生相談室、専任カウンセラー
に、教育心理学入門「子どもの願いと成長」のテーマで講義をしていただきました。

○お話の内容は・・・
・子どもの成長
・世界をどうとらえるか(認知の個性)
・子どもの認知発達と「自分」の育ち
・児童期・思春期の子どもたち

P1070857_r_2P1070860_rP1070862_r

・プレイセラピーのコツ
・発達に偏りのある子どもたち

子ども教室では、小学生を中心に、イベント活動を行っています。子どもや大人とのコミュニケーションの取り方に、とても参考になったと感じます。
今日のお話を参考に、活用していきたいと思います。

○つづいて、コミュニケーションや、チームワークの大切さを実感するゲーム
「マカロニ・チャレンジ」です。


P1070878_rP1070879_r_2P1070880_rP1070881_r


・細いマカロニと、ヒモ、マスキングテープを使い、自立タワーを作製し、一番上に、マカロニを載せて、各チームの高さを競いました。
・優勝は、78cm・・・なかなかの高さでした。

●午後:ものづくり体験①
今週より、ものづくり体験のスタートです。
本日は、簡単で、子どもたちにも人気の「紙皿まわし」「エコま」を作製

P1070893_r_2P1070894_rP1070895_rP1070896_r


・<紙皿まわし>・・・苦労しながら・・・最後は、全員回せました

P1070898_rP1070899_rP1070900_rP1070901_r


・<エコま>・・・ペットボトルキャップ2個で・・・簡単ですが、よく回ります

●一口レポート
★子どもの成長をいかに楽しく、かつ悩んで接していくのか、色々教えて頂き、ありがとうございました。童心に帰るのは難しいです。★スパゲティータワー、大変楽しく、皆で協力しあって完成したこと、意義深かった。★心理学の話し合いは参考になりました。マシュマロチャレンジは、皆が心ひとつになったことがよかったです。★人間の成長のメカニズムがよくわかった。子どものサインが忙しさでよく見えてなかったように思う。もっと前に聞けばよかったかも。★マシュマロチャレンジ、身近な材料でチームが協力して立ち上げることの素晴らしさ!楽しかったです。★マシュマロチャレンジ、みんなで力を合わせ、堅固に完成!紙皿まわし!回すことができました。成功体験やはり感激!!★プレイセラピーのコツ、初めての言葉でした。聴いていてなるほどと、感激しました。この心で人とのつながりを大切にしていきたい・・・。マシュマロタワー!くそ!負けた!くやしい。

「20160512rep.pdf」をダウンロード

●本日のスケジュール

20160512nit1

「20160512nit.pdf」をダウンロード

●こころ天気図 NO.5

20160512kok1_2

「20160512kok.pdf」をダウンロード

 以上 (編集:佐藤和次)

« 科学実験入門① 重さの実験 | トップページ | 夏イベント体験学習・ドライアイス »

教養講座」カテゴリの記事

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31