無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 吹田科学実験教室・磁石のふしぎ | トップページ | 子どもプラザ・宇宙への道 »

2016年1月14日 (木)

生物と種

●2016年の授業がスタートしました。

最初の授業は、「生物と種」 たのしい授業です。

P1060864_r

●2016年、最初の授業は、音田輝元先生です。
いつものたのしい授業が始まりました。
 * わくわく科学⑤、生物学入門「生物と種」
 * ダーウィンの進化論と<種>の概念をテーマ
にした、たのしい実験教室です。

【問題1】
イヌのオスとメスのあいだには、イヌの子どもが生まれます。ほかの動物の子どもが生まれることはありません。ネコからも、ネコの子どもだけが生まれます。
では、同じオリの中でイヌとネコを飼ってみたら、子どもはできると思いますか。科学者の研究ではどうでしょうか。

<予想>
ア.両方の親に似た子どもが生まれる
イ.一方の親に似た子どもが生まれる
ウ.子どもは生まれない

こんな問題からスタートです・・・

P1060863_r

P1060866_r

P1060868_r

・テントウムシやトンボのはなし・・・
・品種改良のはなし・・・

P1060872_r

P1060875_r

P1060876_r

・へー、品種が同じもの、違うもの・・・そうだったのか、知らなかったな~
・野菜の品種改良、動物の品種改良・・・考えさせられます

P1060878_r

P1060882_r

P1060884_r

・哺乳類の4000種類をはじめ、全ての動物、植物を合わせると、数百万種の生物がいるそうです。
・種の設計図=遺伝子に、どれほどの共通点があるのでしょうか?
それは、衝撃的な内容でした・・・!!!

一口レポート
★シオカラトンボとムギワラトンボが、同じ種であるとは気づかなかった。子どもの頃、上記のトンボのツガイを見たことがなかった。★進化論・・・ヒトもサルもハエも祖先はひとつ!ハエ!驚きました。★生命の神秘及びふしぎな面!勉強になりました。おもしろい授業でした。★ダーウィンの進化論・・・難しいと思っていたことをシンプルにわかりやすくまとめた授業内容で感心しました。又、これを他のところで教えたく、参考になりました。★進化論、とてもすごくてびっくりポンばかりでした。でもハエを同じというのは少しイヤだなあ!!★ダーウィンはすごい!<生物と種>進化論を考える授業を受けて、久しぶりに頭脳をつかって楽しかったです。知らないことをたくさん教えてもらってよかったです。

午後、冬休み成果交流会
みなさんの、冬休みの活動内容などを、発表していただきました。
・スターリングエンジンの作成
・子ども達へおもちゃを見せて、たのしんでもらったり
・田舎でのお話
・イベント活動内容の紹介・・・など、みなさんの活躍ぶりを聞かせて頂きました。

P1060888_r

P1060894_r

P1060898_r

・みなさんすごい・・・

P1060900_r

P1060901_r

P1060902_r

・冬休みも、いろんな活動をされて・・・

P1060903_r

P1060904_r

P1060908_r

・たのしい発表会でした、ありがとうございました。

本日のスケジュール

20160114nit1_r

「20160114nit.pdf」をダウンロード

こころの天気図 NO.27

20160114kok11

「20160114kok10.pdf」をダウンロード

 以上 (編集:佐藤和次)

« 吹田科学実験教室・磁石のふしぎ | トップページ | 子どもプラザ・宇宙への道 »

仮説実験授業」カテゴリの記事