無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 子どもプラザ・光と虫めがね | トップページ | 子ども教室・OBグループ会 »

2015年10月15日 (木)

たのしい絵画入門と科学・キミ子方式

「たのしい絵画入門と科学」<キミ子方式>
について、授業を実施しました。

P1060011_r

○講師は、竹内清和先生
元枚方市立小学校教諭、現在、・京田辺たのしい授業研究会主宰、・地域で科学実験教室など開かれ、活躍されています。

●絵画入門・キミ子方式とは・・・
色の三原色(赤・青・黄)と白の4色の絵の具を使用して、色作りからはじめて、水彩画が誰にでも出来る、入門講座です。

P1060007_r

P1060013_r

P1060015_r

・はじめに、注意点の説明、描き方についてのお話、先生の作品や、先生のお母様が描かれた作品、子ども達の作品紹介などをしていただき・・・
・今日のモデルは、野草の<ネコジャラシ>

P1060021_r

P1060027_r

P1060028_r

・いよいよ、スタート・・・
・みなさん、真剣に・・・

P1060031_r

P1060033_r

P1060034_r

・まずは、根っ子から、成長する順番に・・・ゆっくり、ゆっくりと・・・
・葉っぱは、スーと・・・ネコジャラシの穂は、ツブツブ・・・細い毛がひとつづつ・・・

P1060039_r

P1060040_r

・さーて、みなさんの作品が出来ました・・・
・色画用紙の額に入れて、すばらしい作品が、とっても素敵です。

一口レポート
★明るく元気に、のびのびと描きました。又、家で孫と描いてみます。楽しかった。★図工が最も苦手で最初はいやいや描いておりましたが、途中からとても楽しくなりました。下手なりに上手く描けたt思い、満足しております。★とても楽しいひと時でした。根っ子は手がふるえました。紅葉の葉っぱ一度描いてみようと思います。★キミ子方式の描き方、根っ子から描き始めるなんて、発想の変換を体験できました。★たのしい絵画入門で、ネコジャラシをかいて、とても楽しかったです。見ただけ、ゆっくり、ていねいに描くことを教えていただき、ありがとうございました。。★絵を描くなんて何十年ぶり、でも、描き方を教えてもらったら、また、描いてみようと思った。

「20151015rep.pdf」をダウンロード

本日のスケジュール

20151015nit1

「20151015nit.pdf」をダウンロード

こころの天気図 NO.19

20151015kok1

「20151015kok.pdf」をダウンロード


 
以上 (編集:佐藤和次)

« 子どもプラザ・光と虫めがね | トップページ | 子ども教室・OBグループ会 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 子どもプラザ・光と虫めがね | トップページ | 子ども教室・OBグループ会 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30