無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« モクモクを科学する | トップページ | ゆめほたる・親子科学実験教室・水の表面 »

2015年7月18日 (土)

イオンと食べもの

吹田科学実験教室、7月度 「イオンと食べもの」

P1050006_r

●7月の、吹田科学実験教室は、
音田輝元先生の講師で「イオンと食べもの」でした。

人間が生活するために、大切な「たべもの」、これらは、植物、動物、自然、空気、水・・・
身近な環境の中で、どのように成長し、そして、どのように役立っていくのか・・・
環境実験として、勉強をしました。

P1050007_r

P1050010_r

P1050013_r_2

・実験は、いろいろな食べ物について、電気が通るか?実験をします
・金属は電気を通しますが、同じように、食べ物の中に含まれている<イオン>も電気を通します

P1050015_r

P1050016_r

P1050017_r


・水、スポーツ飲料、みかん・・・

P1050019_r

P1050023_r

P1050027_r


・キュウリや、ジャガイモ、ニンジン、大根、キャベツ・・・
・どれが電気が通るかな・・・

P1050029_r

P1050031_r

P1050030_r


・牛乳、肉、玉子・・・ そして、庭の土まで・・・

P1050032_r_2

20150718_r


・最後は・・・大変です・・・先生のおしっこまで・・・

・イオンは、植物から、動物へ、そして、排せつ物が土に戻り・・・
地球を順繰りにイオンが回っています
その流れを、壊さないように、自然の環境を大切にしたいものです。

 (編集:佐藤和次)

« モクモクを科学する | トップページ | ゆめほたる・親子科学実験教室・水の表面 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

出前授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« モクモクを科学する | トップページ | ゆめほたる・親子科学実験教室・水の表面 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31