無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 現職教師の実践 | トップページ | 光と虫めがね »

2015年6月25日 (木)

夏イベント体験学習・輝け10円玉

●夏休み「法円坂子ども教室・科学ともの作りフェスティバル」
カリキュラムの一つ<かがやけ・10円玉>の体験授業です。

P1040766_r

講師は、音田輝元先生、今日もたのしい実験がスタートです。

【質問】
ここに、よごれて茶色くなった10円玉があります。・・・さて、この10円玉を、できたてのころのようにピカピカにするためには、どうしたらいいでしょうか。なにかいい考えはありませんか。

【問題(1)】
昔はアルミでできた弁当箱に梅干しを入れるとよく穴があいた。梅干しのような<すっぱい>ものには、ものをとかす性質があるようだ。
では、10円玉の上に、小さな梅干しを一つのせて、上から指で押さえて1分間ほど待つと、10円玉はどうなるでしょう。

 予想
  ア.10円玉は、きれいになる。
  イ.10円玉は、よごれたままで変わらない。
  ウ.そのほかの考え

こんな問題からスタートです・・・さて、どうなるでしょうか?

P1040770_r

P1040772_r

P1040777_r

・ピッカピカになったかな??
・家庭の台所にある、いろんな調味料を使って、またまた、実験です

P1040778_r

P1040779_r

P1040781_r

・酢、醤油、ソース・・・そのほかいろんなもので・・・
・最後は、マヨネーズで・・・
・さて、どれがきれいになったでしょうか!

一口レポート
★10円玉をピカピカにする色々なモノについて、身近なものだけに感心しました。★化学変化の様子が体験できる楽しい授業だった。★かがやけ10円玉の実験は、とても楽しかったです。子どもたちは、予想を立てて、実験するので、ワクワクして、自分の考えが当たると「ヤッター」の声が聞こえるようです。★10円玉、楽しい。アシスタントの仕事が多そう。夏休みのフェスティバル、いろんな事が多くなり、忙しくなるが、子ども達の顔が浮かぶとワクワクする。★「かがやけ10円玉」は知っていると思っていたが、半分ハズレ・・・しっかり学習が必要と思った。★予想もしなかった輝きが見えてきたとき、子どもに戻った気持で素直に喜べました。

「20150625rep.pdf」をダウンロード

午後:定番ゲーム
各種イベントや、出前授業で活用できる、とても楽しい定番ゲームを教えていただきました。
①モルカ ・・・ 原子、分子模型のカルタ
②ハウマッチ ・・・ 新聞チラシなどの、値段当てゲーム

P1040791_r_2

P1040796_r


・童心にかえって、カルタ取りに真剣です

P1040797_r

P1040800_r

・「モルカ」の読み札、暗記しなくっちゃ!!

ものづくり
先週の「からくり屏風」と同じパタパタの原理のおもちゃで、簡単に作れる
<いどうくん>を紹介しました。

本日のスケジュール

20150625nit1

「20150625nit.pdf」をダウンロード

こころの天気図 NO.10

20150625kok1

「20150625kok.pdf」をダウンロード

 以上 (編集:佐藤和次)

« 現職教師の実践 | トップページ | 光と虫めがね »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 現職教師の実践 | トップページ | 光と虫めがね »