無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 伝承玩具「コマ」 | トップページ | 宇宙への道 »

2015年2月 5日 (木)

科学工作

わくわく科学⑥ 科学工作の授業です。
お二人の先生に、工作のポイントを教えてもらいました。

P1030397_r

○講師は、お馴染みの、藤本真嗣先生と、西田隆先生です。
単なるものづくりだけでなく、材料準備の内容や、作り方のレシピも含めて、工作(ものづくり)のポイントを教えてもらいました。

○初めに藤本先生、牛乳パックとマジックミラーを利用した、
不思議な<のぞき箱>の工作です。

P1030396_r

P1030398_r

P1030399_r

・牛乳パックを切って・・・ 
・透明プラ版に、マジック・ミラー(ハーフミラー)を貼り付けて・・・

P1030400_r

P1030402_r

P1030406_r

・箱の中に、絵を描いた半球スチロールを入れて・・・

P1030408_r

P1030411_r

P1030414_r

・さて、出来上がってきました
・覗いてみると・・・不思議、ふしぎ、・・・見えたり、見えなくなったり・・・
・「光と虫めがね」の授業にピッタリとのことです

○続いて、西田先生の電気工作<ブザー付き、自由電子テスター>の作成
・細かい部品がたくさん、小さな部品ばかり・・・

P1030418_r

P1030420_r

P1030421_r

・細かい作業に、虫めがねが必要かな・・・
・組み立てて・・・ハンダ付けをして・・・

P1030422_r

P1030424_r

P1030425_r

・電池を入れてテスト・・・うまくいくか、ドキドキです・・・
・電球が点いて、ブザーが鳴りました・・・完成です

●一口レポート
★マジックミラーのぞき箱、びっくりです、子ども達の喜ぶ顔が・・・。テスターも良かったですね、どこで使用しようかな?★マジックミラー楽しかったです。豆電球テスター、以前から、これだけはほしいと思っていたので、よかったです。人それぞれの性格が出るものづくりでした。★豆電球テスターは、これだけの準備をしていただいているのがすごいなーと思いました。ありがとうございました!マジックミラー黒画用紙がとれないようにしっかりつけたいです。とてもかわいいですね。★細かい作業でしたが、電球がつき、音が鳴った時は、満足、今後何に使おうか色々考え中。★豆電球テスター作り、初心者にもわかりやすく説明して頂きありがとうございました。マジックミラーののぞき箱はおもしろい!!★マジックミラーとても楽しく作れました。感動!テスター作り、細かい作業、音が鳴ってホッとしました。

「20150205rep.pdf」をダウンロード

●午後・自主活動・ものづくり
1.「イライラ・コード」
 午前中の豆電球テスターを利用して、遊ぶおもちゃづくり
2.「超簡単モーター」
 電池と、磁石を利用して、木ねじや、アルミカップを回すモータの作成
3.「銀色ウズラ」
 授業<自由電子が見えたなら>では、本日作成の「自由電子テスター」を使用します、そして、授業の後のものづくりにピッタリなおもちゃとして「銀色ウズラ」は最適です

●本日のスケジュール

20150205nit1

「20150205nit.pdf」をダウンロード

●こころの天気図 NO.29

20150205kok1

「20150205kok.pdf」をダウンロード

 以上 (編集:佐藤和次)

« 伝承玩具「コマ」 | トップページ | 宇宙への道 »

ものづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伝承玩具「コマ」 | トップページ | 宇宙への道 »