無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 自然法と科学・ものとその所有 | トップページ | 世界と日本の教育改革 »

2015年2月26日 (木)

磁石と科学

わくわく科学⑦ 「磁石と科学」
<磁石のふしぎと程度のもんだい>について、授業をしていただきました。
今日も、ふしぎな・・・たのしい内容でした!

P1030552_r

●講師は、大阪府高齢者大学校講師、音田輝元先生です。

磁石につくもの、つかないもの
子ども達には、磁石を渡して、身の回りのものをじっさいに調べてもらいます。
今日は、残念ながら省略して、早速・・・

【問題1】
丸い形のフェライト磁石、この磁石で鉄でできたくぎを何本ぐらいつりあげられるでしょうか。
 ア.10本くらい
 イ.50本くらい
 ウ.100本以上
(実験結果は表紙の写真です)

・磁石はかなもの(金属)なら、なんでも吸い付けるのでしょうか
・お金(100円、10円、5円、1円)では、どうかな
・ステンレスのスプーンでは

P1030550_r

P1030551_r

P1030553_r

・そのほか、いろいろな物を
・プラスチックの洗たくバサミ、小さな石も

P1030552_r_2

P1030556_r

P1030559_r

・同じような金属でも、ついたり、つかなかったり
・鉛筆や、千円札、クレヨン
・いろんなもので、実験してもらいました

P1030562_r

P1030561_r

P1030563_r

・すべてのものが磁石に反応する(吸い付いたり、反発したり)
・その、原理について、原子・分子の領域で解説していただきましたが、その部分は難しかった・・・
・不思議な、そして、とっても楽しい授業でした。

一口レポート
★今日は磁石のお話を頂き、全ての物質が磁石に反応する事を知りました。★磁石のふしぎ・・・くっつくもの、くっつかないもの、楽しい授業でした。家でも色々、孫とたしかめてみます。★子どもの頃は磁石が遊び道具、道を引っ張りいろいろなものが付くのに喜んだ記憶がよみがえる。★身近にある磁石なので、とても興味深かったです。いつも楽しい授業ありがとうございます。★磁石というと金属との吸着を思うが、鉛筆やクレヨンまでするという意外性を知り、磁力の不思議が勉強になった。★「磁石と科学」をたいへん楽しく受講できました。自然界の不思議な現象に驚いております。

「20150226rep.pdf」をダウンロード

本日のスケジュール

20150226nit1

「20150226nit.pdf」をダウンロード

こころの天気図 NO31

20150226kok1

「20150226kok.pdf」をダウンロード

 以上 (編集:佐藤和次)

« 自然法と科学・ものとその所有 | トップページ | 世界と日本の教育改革 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然法と科学・ものとその所有 | トップページ | 世界と日本の教育改革 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30