無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 自然文化を楽しむ科 | トップページ | 化学入門・かがやけ10円玉 »

2014年12月20日 (土)

自由電子と<水溶液とイオン>の程度のもんだい

吹田科学実験教室の 12月度は
電気入門の授業、「自由電子と程度のもんだい」を行いました。

P1030188_r

日 時 : 2014年12月20日(土) 10:30~12:30
場 所 : 吹田・夢つながり未来館
内 容 : 1.科学実験
        「自由電子と<水溶液とイオン>の程度のもんだい」
      2.ものづくり
        「銀色ウズラ」

●自由電子テスターを使って、いろいろな物に電気がとおるかどうか、実験です。
初めに、1円玉は電気を通すのでしょうか?
10円玉では? 100円玉では? そして、1000円札では?

P1030185_r

P1030186_r

P1030188_r_2








・ピカピカ光る金属に電気が通ることを、いろいろなもので、
 <エンピツ、スチールウール、磁石、ちゃわんなども>実験しました
・その、電気の正体は、自由電子が活躍してくれていることも・・・

P1030192_r

P1030195_r

P1030198_r








・続いて、水溶液にも電気が通るかどうか?
<3Vの電池と豆球のテスター>と、<100V、5Wの電球>
で比較実験をしました。
塩、牛乳、コーヒーなど、いろいろな水溶液で・・・

・今回は、電気が通るかどうか?
しかも、程度(電圧の違いなど)により、違いが発生し、少し難しい実験でした。
それでも、子どもたちは、活発に意見を言ってくれ、
順番に代表実験として、みんなの前で実験を、行ってくれ、たのしい授業になりました。

感想文より
★金ぞくいがいにも、電気をとうしてすごかった。★でんきはぴかぴかしたものは、でんきをひからせることをしってびっくりした。★楽しかった。★銀が、電流の速さや、熱が一番強いとはじめて知りました。イオンと自由電子だったら、イオンの方が大きくて、大きさの差がこんなにあるなんてすごいと思いました。★はじめてじっけんをやったけど、たのしくやれて、よかったです。★金属は、電気を通すことが分かった。水は100Vだったら、うっすらとつくことも分かったし、日本茶、コーヒー、牛乳、食塩は、とおすことも分かった。★いろいろなものが電気がとおることが分かった。★いろいろなものが光った。

●実験の後は、ものづくり
自由電子が金属どうしをくっつける性質を利用して、
アルミホイルとビー玉を使って、動きがとっても楽しい「銀色ウズラ」を作りました。

 以上 (編集:佐藤和次)

« 自然文化を楽しむ科 | トップページ | 化学入門・かがやけ10円玉 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

出前授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然文化を楽しむ科 | トップページ | 化学入門・かがやけ10円玉 »