無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« スポーツ交流大会 | トップページ | 煮干しの解剖 »

2014年10月23日 (木)

わくわく科学・爆発の条件

わくわく科学④ 爆発の条件を考える
「<爆発の科学>の研究」
の授業です。

P1020413_r

●講師は、元寝屋川市立小学校校長・西村寿雄先生と、
大阪高齢者大学校講師の音田輝元先生です。

<爆発>と聞くと、恐いイメージがありますが、さて、今日は、どんな楽しい授業になるか、楽しみです。

【問題1】
ここに、トウモロコシからとったデンプンの粉、「コーンスターチ」があります。この粉は、ジャガイモからとったデンプンより粉のつぶがこまかくできています。
さて、このコーンスターチを皿にとって、チャッカマンの火をあてたらどうなると思いますか。

こんな、問題から始まりました・・・

P1020409_r

P1020411_r

P1020414_r








・コーンスターチの「粉」は、燃えません・・・表面が焦げるだけ・・・
・では、「粉」をバラバラにして空気とよくまぜて、吹き付けるとどうなるでしょう・・・

P1020418_r

P1020420_r

P1020424_r

・アルコールはそのままでは、穏やかに燃えるだけですが・・・
・アルコールを霧吹きで吹き付けると・・・すごい・・・

P1020425_r

P1020426_r

P1020427_r

・空き缶に入れて・・・紙コップをかぶせたたり・・・
・爆発の条件を、探りながら、勉強しました
・最後に「水素」の爆発実験を・・・どうなったでしょうか!?

一口レポート
★大変おもしろい実験でした。子どもに爆発を教えるのに出来た教材と思います。また、自分でもやって見ます。★爆発を机上で見せることが出来る。子どもは大喜びの顔が見える様です。私も楽しみました。★期待と不安のワクワク爆発!これは子ども達も楽しめること間違いなし!★物が燃えるという現象が良く理解できた。激しく燃える時(爆発)の大きな音の理由も知りたかった。★爆発は恐いけれど、条件がそろわないと爆発しないので、それに気を付けたらいいとわかりました。★いつ?大きな音を出して爆発するのか、ドキドキ、ワクワクの授業でした。もっと大きな爆発音を期待していたのに、ちょっと残念。

「20141023rep.pdf」をダウンロード

西田先生
先日の授業で「月齢盤」を紹介・作成していただきました、西田隆先生が来校されました。
10月8日の「皆既日食」の撮影をされ、その写真を編集し、誰にも、分かりやすく皆既日食をわかりやすくまとめた資料を、わざわざ、お持ちいただき、全員にプレゼントしてもらいました。
とってもわかりやすく、素敵な写真で、売り物になる資料でした。

P1020435_r

P1020437_r



・ありがとうございました。

本日のスケジュール

20141023nit1

「20141023nit.pdf」をダウンロード

こころの天気図

20141023kok1

「20141023kok.pdf」をダウンロード

 以上 (編集:佐藤和次)

« スポーツ交流大会 | トップページ | 煮干しの解剖 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スポーツ交流大会 | トップページ | 煮干しの解剖 »