無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 寝屋川自然体験学習室 | トップページ | 自由電子が見えたなら »

2014年9月25日 (木)

科学工作

●わくわく科学③ 
「科学工作・工作のポイント」の授業を行いました。

P1010598_r

○今日は楽しい「ものづくり」の授業です。
ものづくり、おもちゃ作りには、昔からの<伝承玩具>がシニア層で広まっていますが、今回は、<科学工作>工作のポイントなどに付いて授業をしていただきました。

○講師は、現在、高槻の工房ラッキョで活躍中の
 ・藤本真嗣先生 : 元大阪私立小学校教諭
 ・西田隆先生 : 元高槻市五百住小学校校長

に教えて頂きました。

○藤本先生からは、磁石を利用したものづくりを2種類
 「手を触れず、息もかけずに回すコマ」「くるくるマニアル」
○西田先生からは、10月8日に皆既月食があるのにちなみ、月の満ち欠けに関する仮説授業を、地球や月の模型を使いながら、分かりやすい授業をしていただいたあと、「立体月齢盤」の作成を行いました。

P1010597_r

P1010606_r

P1010607_r









P1010608_r

P1010615_r

・磁石を利用したものづくり
・ふしぎなコマづくり
・くるくるアニマル人形




P1010625_r

P1010622_r

P1010633_r









P1010635_r

P1010638_r

・月食の原理説明
・模型を利用して、わかりやすく
・月齢盤の作成
・今年の月食に活躍します



一口レポート
★今日の科学工作は非常に良かったです。地球、月、太陽の関係、ミニチュアによる説明大いに参考になりました。★月は昔から不思議で、今日勉強してとても良く理解できました。ありがとうございました。★今日の「立体月齢早見盤」感動しました。これから空を見るのが楽しみです。★磁石の持っている特性を生かしてのおもちゃ作りおもしろかった。分かっているんだけど・・・楽しい。月齢盤も、これから夜空を見るのが楽しみ、秋の楽しい工作でした。★「天体早見表」と「磁石を用いた回転移動するオモチャ」はとてもおもしろかったです。満足しています。★地球と月、大きさの比較や、間隔が非常にわかりやすく、小さい時に理解するのは特に大切だと思う。

●午後:人気の定番ゲーム
音田先生から、定番ゲームの紹介、全員で楽しみました。

P1010651_r_2

P1010646_r_2

P1010654_r_2








<人生お悩み相談ゲーム>、<景品付き○○ハウマッチ>で楽しみました。
人生経験豊富なメンバー、お悩み相談と、その回答には・・・さすがです・・・

○ものづくり紹介
クラスミーテングの後、ものづくりとして、
<ストローとんぼ>と<超能力カード>を紹介

本日のスケジュール

「20140925nit.pdf」をダウンロード

20140925nit1

こころの天気図

「20140925kok.pdf」をダウンロード

20140925kok1

 以上 (編集:佐藤和次)

« 寝屋川自然体験学習室 | トップページ | 自由電子が見えたなら »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寝屋川自然体験学習室 | トップページ | 自由電子が見えたなら »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31