無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 水の表面 | トップページ | なわて仮説サークル・ニュース »

2014年7月17日 (木)

水の表面

<水の表面>の研究
水の惑星、地球、水の不思議な力、魅力を探って、楽しい実験が盛りだくさん。
みなさん、子どもにかえって・・・びしょびしょに・・・なりながら・・・?!
講師は、大阪府高齢者大学校・音田輝元先生です。

P1000404_r

○はじめに・・・ガラスコップに水をくんでおきましょう。
アルキメデスさんは、水の表面を直線に書かないで、まるく、まんなかがでっぱっているように書いたのです。
【質問1】
アルキメデスさんは、どうして水面を平らに書かずにまるく書いたのだと思いますか?

こんな、お話からスタートです!

P1000366_rP1000368_r_2P1000374_r

・真剣にコップを覗いています・・・ガラスコップ、プラコップ・・・
・コップの水は、山盛りにできるでしょうか・・・

P1000375_rP1000377_rP1000383_r

・コップからあふれるまで、1円玉は何枚入るかな?

P1000385_rP1000389_rP1000397_r

・1円玉は浮かべられるでしょうか?
・1円玉浮かべ競争・・・子どもにかえって真剣な表情です

P1000400_rP1000403_r

・最後の実験は、わくわく・どきどきが待っていました!!!
(それは、実験してのお楽しみ・・・)

一口レポート
★1円玉の不思議、子どもたちの興味を持続させ、盛り上げ、クライマックスへと・・・感心しました。★水の表面の実験は、子ども達が喜びそうで楽しみです。洗面器いっぱいに浮かんだ1円が、一瞬で沈むのは、感動ものでした。★この時季、水のあそびは楽しい。1円玉も浮かんだらうれしい。沈むと声をあげ・・・子どもにかえって楽しみました。法円坂プラザがたのしみです。★水の分子の動きが感じられた、楽しい実験でした。★表面張力の強さと、それを破る界面活性剤のすごさを楽しく学ぶことが出来ました。★水の表面張力!とっても不思議な力ですね!
(詳細は下記のデータを参照)

「20140717rep.pdf」をダウンロード


<午後の授業>
●自主活動・ものづくり

伊藤善朗先生に教えて頂いた、「エコま」と「まん中ドア」の作成です。

P1000406_rP1000408_rP1000409_r

・ペットボトルのキャップ2個で、エコなこまが出来上がりました
・ドラえもんの家のドアから、誰が出てくるでしょう
簡単で楽しい、ものづくりでした。

●本日のスケジュール

 

「20140717nit.pdf」をダウンロード

20140717nit1

●こころの天気図 NO.14

 

「20140717kok.pdf」をダウンロード

20140717kok1

以上

« 水の表面 | トップページ | なわて仮説サークル・ニュース »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水の表面 | トップページ | なわて仮説サークル・ニュース »