無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 出会いの授業 | トップページ | 「吹田・科学実験教室」がスタートしました »

2014年4月24日 (木)

ものづくり教育論

●子ども教室、授業第一日目
西村寿雄先生の「もの作り論」<ものづくりに科学の視点を>と題して、授業をしていただきました。

P1020452_r

西村寿雄先生
元寝屋川市立小学校校長、科学読み物研究会主宰、科学の授業を楽しむ会代表、鉱物学・岩石・電気などが専門

<「ものづくり」の理念>
・「ものづくり」の理念の一つは、子どもたちに技術的な知恵やコツを経験的に納得させることにあるのではないでしょうか。
・その例として「やじろべえ」と「バランストンボ」をとりあげました。これらを作りながら、「ものづくり」の理念について考えてみます。

P1020447_r

P1020456_r

P1020462_r

・「やじろべえ」がうまく立つか、立たないか?小学校の子どもたちに教えるように、やさしく教えていただきました。

P1020458_r

P1020459_r

P1020461_r

・真剣に、やじろべえの作成です・・・
・バランストンボについても、その原理を・・・
・続いて、「すっ飛びストロー」の作成を

P1020470_r

P1020467_r

P1020469_r

・ものづくりは、やっぱり楽しい!

午後から
クラスミーティングを実施、各班の役割分担(班長さん、副班長、会計係、事業係、記録係)などを決定し、さらに、クラスの(委員長さん、副委員長さん、会計係)を全員の話し合いで決定されました。みなさん、よろしくお願い致します。

P1020477_r_2

一口レポート
★今日も楽しい一日、色々勉強しました。★やじろべえ、小学校の頃にしたけれど、改めて勉強すると、よく分かりました。やっぱり大人になると勉強方法がちがうんですね。★孫と一緒に遊べそうなおもちゃを教えて頂いたので、試してみます。★おもちゃづくりスタート、○十年前の気持ちになりドキドキ、早速試してみます!★子ども教室の気持ちになって、工作を学びました、楽しかったです。★オジンの感激「すっとびストロー」子ども達の喜ぶ顔が目に浮かびます。★初めてのおもちゃづくり楽しく子供のような気持ちイなりました。これからも楽しみ!

本日の日程

「20140424.pdf」をダウンロード

20140424_2

こころの天気図 NO.04

「2014no04.pdf」をダウンロード

2014041

以上

« 出会いの授業 | トップページ | 「吹田・科学実験教室」がスタートしました »

子ども教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出会いの授業 | トップページ | 「吹田・科学実験教室」がスタートしました »