無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« ふしぎな石・じしゃく | トップページ | <お金と社会>の歴史 »

2014年2月 3日 (月)

楽しい語学・世界の文字を知ろう

●教養講座・楽しい語学
今日は、井藤伸比古先生「世界の文字を知ろう」の講座でした。

P1150644_r

○井藤先生は、愛知県豊田市西保見小学校の先生です。
「科学読み物」<社会の科学>の授業プランなどを作成、最近では、小峰書店発行の「いたずら博士の科学だいすき」シリーズ「電気の通り道」を板倉聖宜先生と共著で発刊されています。

○井藤先生の学校は、日本一の学校だそうです・・・?
何が、日本一?
全校生180名の子ども達の内、ブラジル人が120名もいるそうで、休憩時間は外国語が飛び交っているそうです。

P1150642_r

P1150654_r

P1150648_r

・世界の文字を教えてもらいながら、自分の名前を紙に書いて、名刺交換をしました。

・最初の文字は、エジプトの「ヒエログリフ」・・・王様になった気分で・・・
 (このブログには、文字が無いので、書けなくて残念です。)
「ローマ字」、そして、「ロシア文字」
「アラビア文字」「インド文字」まで・・・

P1150656_r

P1150658_r

P1150661_r

・世界の国々で使われている、文字の8割くらいを教えてもらい、
 さらに、中国からの漢字を入れると、9割くらいの文字を教えていただき、
 自分の名前を書くことが出来ました。(すごい・・・)
・他の人の書いた名刺を解読しながら、楽しく学びました。

一口レポート
★すごく勉強になりました。これで全世界の言葉がわかります。もうパーフェクトですね。★今日も楽しく世界の文字を知ることができました、ありがとうございます。★世界の文字はおもしろいので、変化の過程をくわしく、パートⅡでやってください。★いままで謎だった文字が、すこし判るようになりました。すばらしい授業ありがとうございます。★私とはまるで縁がないと思っていたアラビア語や、ナーガリやロシア語で、名前が書けてうれしかったです。エジプトのヒエログリフ、中国の漢字が元になっているとわかりました!★新しいジャンルに興奮しました、もっとゆっくり時間があると良いと思いました。

午後の、クラスミーティング、自主講座

P1150664_r

・加藤委員長の司会で、学習成果発表会について

・各班の内容について、午後からの個人別発表について

・意見が出され、活発に討論を・・・

・自主講座は、ものづくり
光ケーブルの原理説明や、「かくし絵」のおもちゃづくりを行いました。

本日のスケジュール

「20140203.pdf」をダウンロード

201402031

こころの天気図 NO.30

「201430.pdf」をダウンロード

2014301

以上

« ふしぎな石・じしゃく | トップページ | <お金と社会>の歴史 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ふしぎな石・じしゃく | トップページ | <お金と社会>の歴史 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31