無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« <お金と社会>の歴史 | トップページ | かがやけ!10円玉 »

2014年2月17日 (月)

科学の目で「段ボール」を検証

●今日の自主講座では、森田耕市さんの講師で、
「科学の目で<段ボール>を検証」という内容で、仮説実験”風”の授業を実施していただきました。

P1150710_r

「科学の目で、段ボールを検証、そして、ものづくりのヒントへ」と題して、
最初の問題は、10cm離した、牛乳パックの上に渡した、コピー用紙(1枚)の上に水の入ったペットボトルを乗せられますか?
そんな、問題からスタートしました。

・そして、段ボールの歴史、何時出来たのか? 何に使われたのか? 誰が作ったのか?
知っている様で、知らない楽しい問題をたくさん紹介していただきました。

P1150713_r

P1150715_r

P1150716_r

・片面段ボールの作り方を教えてもらい、おもちゃづくりに活用出来そう・・・

P1150721_r

P1150725_r

P1150726_r

・めずらしいおもちゃ、蔵の中に、ネズミが転がり込んで・・・中から、小判がザックザク・・・
・ストロートンボでは、ヘリコプターまでついて、子ども達が喜びそう・・・

●一口レポート
★森田さんの数々のおもちゃ作り、たくさん教えて頂きました。有賀乙!感謝です!★段ボールの検証、楽しかったです。紙の折り方によって、いろんな癖があることがわかりました。★一枚でも強くする方法は?で、加古里子さんの、科学絵本「つよいかみ、つよい形」とかいうのを思い出しました。それはハガキでしていましたが、ダンボールがとても優秀な強い紙だとわかりました。★大変な準備をしていただき、ありがとうございました。とてもおもしろいのでができました。★今日も新しい知識を得ました。楽しい時間はすぐに終わってしまう。短い時間を有効にしてありがたい。

●クラスミーテング
○小野部長、松本SA理事長さんより、SA申請の件、各地域の活動内容など、紹介していただきました。

P1150691_r

P1150703_r

○学習成果発表会の準備

P1150697_r

P1150700_r

P1150701_r

・1班:電気パン
・2班:生物と種
・3班:コロンブスの卵を楽しもう

●本日のスケジュール

「20140217.pdf」をダウンロード

201402171

●こころの天気図 NO.32

「201432.pdf」をダウンロード

2014321

以上


« <お金と社会>の歴史 | トップページ | かがやけ!10円玉 »

体験講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« <お金と社会>の歴史 | トップページ | かがやけ!10円玉 »