無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 科学の目で「段ボール」を検証 | トップページ | ミスからシメタへの発想 »

2014年2月24日 (月)

かがやけ!10円玉

●わくわく科学実験教室、大人も・子どももいっしょに楽しめる内容
「かがやけ!10円玉」の授業です。
講師は、大阪府高齢者大学校講師の音田輝元先生

P1150764_r

【質問1】
よごれて茶色くなった10円玉、この10円玉を、できたてのころのようにピカピカにするためには、どうしたらいいでしょうか。なにかいいアイデアはありませんか。

こんな、質問からスタート・・・

P1150761_r_2

P1150762_r_2

P1150767_r_2

・梅干しを10円玉に押し付けて・・・ピカピカになるかな・・・?

・レモン、酢、しょうゆ・・・など、いろんなもので実験・・・

P1150766_r_5

P1150768_r_4

P1150770_r_2

・みなさん、とっても、しんけんに・・・実験中、実験中・・・

●一口レポート
★輝け10円玉、1、2年生の授業ではなく、大人でも驚きがあった。★10円玉の実験、おもしろかったです。子ども達が興味をもって実験出来そうな内容ですね。★「かがやけ!10円玉」おもしろいですね。準備物のストローなど、とってもいいと思います。実験した!という気になれそうです。造幣局からの話も納得できていいですね。★10円玉だけで楽しい授業でした。子ども達にもおおうけすること間違いなし。食べもので実験するのは良いですね。★10円玉でこんなに盛り上がって楽しい経験でした。身近な題材は特に興味が上がります。

●午後のクラスミーティング
・学習発表会の準備作業を各班ごとに実施

P1150776_r_2

P1150777_r

P1150778_r

・各班とても真剣・・・発表が楽しみです!

本日のスケジュール

「2014-02-24.pdf」をダウンロード

201402241
こころの天気図 NO.33

「2014no33.pdf」をダウンロード

2014no331

以上

« 科学の目で「段ボール」を検証 | トップページ | ミスからシメタへの発想 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 科学の目で「段ボール」を検証 | トップページ | ミスからシメタへの発想 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30