無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 生物学入門<生物と種> | トップページ | 楽しい語学・世界の文字を知ろう »

2014年1月27日 (月)

ふしぎな石・じしゃく

●わくわく科学教室版実験
西村寿雄先生を講師に<ふしぎな石・じしゃく>を行いました。

P1150561_r

ふしぎな石・じしゃく
磁石につくもの、つかないものを予想しながら、磁石の魅力に迫っていきます。低学年の子どもたちに人気の授業書です。

はじめの<しつもん>は・・・
先生のもっているこの磁石なら、鉄でできたこの釘を何本ぐらいつりあげられるでしょうか。
<よそう>
 ア.10本ぐらい
 イ.50本ぐらい
 ウ.100本ぐらい
(答えは、ブログの最初の写真をみてください!)

P1150556_r

P1150567_r

P1150569_r

・100円、50円、10円、5円、1円・・・などいろんなもの・・・じしゃくにつくかな・・・

P1150572_r

P1150575_r

P1150577_r

・アルミの缶と、鉄の缶を見分けるには・・・
・砂鉄をもらって、虫めがねで見たり、顔を描いて遊んだり・・・

P1150586_r

P1150588_r

P1150590_r

・授業の最後に、「磁石の針はどうして北を指すのか」の話を聞かせていただき・・・
身近な磁石から、地球の磁石の話、大陸移動説の解明の話まで・・・
とても楽しい授業でした、ありがとうございました。

○一口レポート
★西村先生の、磁石から大陸が動く壮大なお話、楽しかったです。★日本にも砂鉄が多いところと少ないところがり、関西のこの辺りは少ない、ということを初めて知りました。砂鉄集めをしようと思ってもなかなか取れなかったわけがやっとわかりました!★磁石だけでここまで話が拡がる授業、大変興味深く拝聴しました。★面白い磁石の世界。バケツをもって温泉めぐりをしませんか。★懐かしい磁石の話は納得いく答えも出て、大変興味深かった。★硬貨から、砂、小石、鉱石へと磁石のことを順序よく実験して、最後は地球が大きな磁石であるし、大陸移動説につながるストーリーは大変おもしろくて良かった。


●午後の自主講座
○クラスミーティング
・「文化祭の報告」、「修学旅行の計画内容」、「学習発表会打合せ」など

P1150592_r

P1150593_r

P1150601_r

・森田さんより、子どもに人気のものづくりを教えていただきました。

P1150602_r

P1150606_r

P1150607_r

・<サンダーバード>回すと、ブンブンと音を出して、飛び回ります
<切り絵ネコ>ゆらゆらと揺れる、かわいいネコ

●本日のスケジュール

「20140127.pdf」をダウンロード

201401271
●こころの天気図 2014-NO.29

「201429.pdf」をダウンロード

2014291

以上

« 生物学入門<生物と種> | トップページ | 楽しい語学・世界の文字を知ろう »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 生物学入門<生物と種> | トップページ | 楽しい語学・世界の文字を知ろう »