無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« イベントのご案内 <7月28日(日)> | トップページ | 院内学級での科学実験教室 »

2013年7月29日 (月)

大暑を楽しむ実験

●大暑を楽しむ実験として「液体窒素であそぼう」の授業です。
講師は、音田輝元先生に講義していただきました。

P1130827_r

○7月28日に開催された、法円坂・子ども教室フェスティバルで行われた科学実験教室の一つである「液体窒素であそぼう」の内容を、子ども教室研究科の受講生にも、実施していただきました。
マイナス196℃の「液体窒素」、まさに大暑にぴったりの授業でした。
科学実験教室で、アシスタントを担当して頂いた、森田さん、西田さんに、今回もアシスタントをやってもらいました。(ご苦労さまでした)
さらに、木村さんには、専門家として、臨時の講師を・・・さすがプロ・・・。

P1130834_r

P1130841_r

P1130842_r

・液体チッソに、花をいれたり、ソーセージ、お菓子・・・
さて、どうなるでしょう・・・

P1130843_r

P1130844_r

P1130845_r

・風船を入れたら・・・大きくなる? 小さくなる? ・・・??

P1130847_r

P1130850_r

P1130855_r

・空気を冷やして、液体に・・・どんなになるんでしょうか?
・炭酸ガスを冷やすと・・・ドライアイスになるのかな?
・最後に、ジュースを冷やして、シャーベットづくり・・・美味しかったです!

一口レポート
★普段めにすることできない貴重な材料を使った実験。大変興味深く拝聴しました。なお、子ども相手の時は、安全性、要注意ですね。★とても興味深い内容で、実際に植物を液体窒素につけたり、風船やお菓子もつけたり食べたり、楽しいです。手軽に手に入れられたら、いいなと思います。★液体窒素の実験、子ども達の反応を見たいですね。どこかでやる時はぜひお手伝いしたいです。★全力を昨日使い果しての授業、先生お疲れさまでした。★相変わらず、知らないことが多く、ただ目を見張るばかりで、面白く、すごくかしこくなった気です。★液体状のチッソでの実験は、貴重な体験で、おどろきとビックリで大変有意義でした。

●午後からは、28日の「イベントの反省会」

P1130865_r

P1130867_r

P1130869_r

・午前の科学実験教室の、問題点、改善点など・・・
・午後のものづくりでも、同様に・・・来年の参考に
のんびりと、お茶を飲みながら、反省会を行いました。

○今日で1学期を終了しました、ご苦労さまでした。
暑い日々が続いております、健康に気を付けて、夏休みを過ごし、元気な笑顔で、2学期を迎えたいと思います。お元気で!

本日のスケジュール

「20130729.pdf」をダウンロード

201307291
こころの天気図 NO. 14

「201314.pdf」をダウンロード

2013141

以上

« イベントのご案内 <7月28日(日)> | トップページ | 院内学級での科学実験教室 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イベントのご案内 <7月28日(日)> | トップページ | 院内学級での科学実験教室 »