無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 伝承文化とものづくり | トップページ | 現職教師の実践 »

2013年6月24日 (月)

夏イベント体験学習②

夏イベント体験学習、2回目
今日は<イオンと食べもの>を、音田輝元先生に授業をしていただきました。

P1130581_r

「イオンと食べもの」・・・食べものを通じて、地球の環境を考えます。
とてもたのしく、最後にアッと驚く実験が・・・

今回は授業スタッフとして、夏イベントでこの授業(イオンと食べもの)をスタッフとして担当していただく、内山さんにお手伝いをしていただきました。

P1130565_r

P1130576_r

P1130580_r

・子どもに帰って、おおはしゃぎ・・・

P1130569_r

P1130572_r

P1130575_r

・実験にも積極的に参加してくれました。ご苦労さんでした。

●一口レポート
★野菜、肉、玉子などで電流が流れる(イオンがあるか)実験は大変おもしろく、為になりました。★楽しかったです。イオンと食べもの、環境とさけばれていることが、より科学的にわかりました。くるくるつばめ、森田さんの準備、ありがとうございました。★答えを出すのに、いろいろ考えて、正解した時は本当に嬉しく思います。いい脳の活性です。★子ども教室の進め方が、イオンの実験をしながら理解。★とても楽しい実験で、イオンのことに思いをはせることができました。子ども達もいろいろ口に入れられると、とっても喜びそうですね!★身近な物で、知らないことが、こんなに多いとは。★地球上の(イオンと原子の循環)自然のしくみはなんとなくウマく出来ているのでしょう!!

●午後の授業
自主講座は夏イベントのものづくりについて
各班より、作成予定のおもちゃを紹介していただきました。
その他、森田さんより、くるくるつばめや、簡単なマジックを・・・

P1130584_r

P1130586_r

P1130587_r

・班別のおもちゃづくり・・・楽しそうです・・・

P1130590_r

P1130591_r

P1130593_r

・「くるくるつばめ」を・・・夢中になって、回しています
マジックも興味津々・・・

●本日のスケジュール

「20130624.pdf」をダウンロード

201306241
●こころの天気図 NO.10

「201310.pdf」をダウンロード

2013101
以上

« 伝承文化とものづくり | トップページ | 現職教師の実践 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伝承文化とものづくり | トップページ | 現職教師の実践 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31