無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 地域教育の展望 | トップページ | 「出会の授業」 心に響く科学の実験 »

2013年5月13日 (月)

「出会いの授業」と「初等教育入門」

●本格的な授業が始まりました。
午前中は、音田先生の「出会いの授業」
午後からは、服部先生の「初等教育入門」でした。

P1130242_r

●午前の「出会いの授業」では、
はじめに「マッキーノ」の紹介と体験を、続いて、子ども達に人気の「スライム」づくり、そしてものづくりをもう一つ「銀色ウズラ」をつくって楽しみました。

P1130250_r

P1130251_r

P1130252_r

・無中でプラコップを振って・・・ふしぎな動きをする「銀色ウズラ」を作成・・・

○一口レポート(出会いの授業)
★マッキーノのものづくり(スライム、銀色ウズラ)初めての経験で楽しかったです。★イベントに即使える人気のものづくり。これからも、何度も楽しみましょう。★マッキーノ、ものづくり・・・子どもの心をキャッチするノウハウは素晴らしいですね。★続ける自信が出てきた。

●午後の「教育心理学入門」
~義務教育と教師の役割~について
講師:大阪大学・全学教育推進機構・准教授 服部憲児先生

P1130255_r
○「日本国憲法」「教育基本法」・・・普段は、なかなか聞けない内容について、お話を聞かせていただきました。

最後に、「小学校のボランティアで関わるなら、どのような事が出来るか?」のテーマで各班、個人の思い、班グループでの検討・ディスカッションしていただき、アイデアを一つ選び、具体的計画に落とし込みをしていただきました。

P1130262_r

P1130263_r

P1130264_r

・みなさん真剣に・・・検討、まとめを・・・

P1130274_r_3

・レポートを提出して終了



○一口レポート(初等教育入門)
★子どもの未来、大切だけど、なかなか実際に使えるアイデアはむつかしい。★チーム・トーキングが非常に楽しかった。互いの意見がいろいろ聞かれて良かった。★小学校の教育に関して、良く理解することが出来ました。★今まで真剣に考えたことのなかった子供教育について、考え直してみようと思う。

本日のスケジュール

「20130513.pdf」をダウンロード

201305131

こころの天気図 NO.05

「201305.pdf」をダウンロード

2013051

以上

« 地域教育の展望 | トップページ | 「出会の授業」 心に響く科学の実験 »

教養講座」カテゴリの記事

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地域教育の展望 | トップページ | 「出会の授業」 心に響く科学の実験 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31