無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« 法円坂・子ども教室 | トップページ | 夏休みのイベント終了 »

2012年7月30日 (月)

電気の教え方入門

●「自由電子が見えたなら」と題して、音田先生に、電気の教え方を教わりました。

P1110329_2

○電気・電流の基本は自由電子を生き生きとイメージすること。
科学の出前授業の内容を体験してもらいます。

こんな問題からスタート・・・

問題1
・1.5ボルトの乾電池、豆電球に下記のものをつないで調べると、豆電球がつくものは、どれでしょう?
①1円玉
②10円玉
③100円玉
④千円札
⑤磁石
⑥えんぴつ
どうですか・・・どれがつくと思いますか?

続いて、「電気を通すもの・通さないもの」、「程度の問題」などについて教えてもらいました。

P1110335

P1110343

P1110345

○一口レポートより
★楽しいですね!実験は大好き!すぐに理解出来て忘れない!★電気(自由電子)の働きで電気の伝わり方、熱の伝わり方が金属によって違ったり、銀についての話、大変面白かった★なぜ電流が流れるのかというのがわからなかったが、自由電子を習ってその意味がよくわかった。私も自由電子になりたい。★電気の教え方でとても面白く、知らない「電気を通すもの」を新たに知ることが出来ました★自由電子が見えたなら、意外と知らないことが多く勉強になりました。2学期も楽しい授業としたいです。

●本日のスケジュール

「20120730.pdf」をダウンロード

201207301
以上

« 法円坂・子ども教室 | トップページ | 夏休みのイベント終了 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 法円坂・子ども教室 | トップページ | 夏休みのイベント終了 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31