無料ブログはココログ

第2回科学の祭典

  • 20170806dsc_0148_r
    2017年8月6日開催 子どものための<科学の祭典> 第2回大阪科学フェスティバル

第3回科学の祭典

  • 20180805p1170245_r
    2018年8月5日 子どものための<科学の祭典> 第3回大阪科学フェスティバルの写真です。

« もしも原子が見えたなら | トップページ | ドライアイス実験 »

2012年7月 2日 (月)

出会いの授業

「遊びの心理学」として今回は大阪国際大学の 時先生に
「出会いの授業と方法」と題して、授業を行っていただきました。

P1110145

いろいろなイベント活動において、子ども達(大人も含めて)の「つかみ」の部分に使え、活用できる、楽しい講義をしていただきました。

P1110146

P1110148

P1110162

先生の自己紹介「トキ・テツロウの自己紹介クイズ」からスタート
始めから全員が吸い込まれ・・・笑い、感心、驚き・・・たのしい・・・

P1110155

P1110166

P1110169

続いて・・・「ビニール袋へ竹串をブスリ」・・・「協力のミサンガ」・・・「びゅんびゅんごま」・・・など、もの作りも含めて見せていただき、みなでてんや・わんや・・・

心理学の面でも、「悩み相談ゲーム」「いくつになったら何ができる?」などの、大学の学生たちに先生になった時のための内容なども含めて、たくさんの項目について、時間ぎりぎりまで、お話していただき・・・みなさん、まだ、物足りなさそう・・・

超盛りだくさん、まさに「出会いの授業」として活用できる内容を講義していただきました

<一口レポートより>
★時先生のお人柄満載のとっても楽しい授業でした、ありがとうございました。★非常に楽しい授業でした、子どもに教える時の参考になりました。★出会うことが楽しみになる接し方、十分に学ばせてもらった。★大変楽しい授業に引き込まれてしまいました、頭を使うところも多々あり、それも良かった★時先生の「行動を変えると気分も変わる」「いつでも笑顔で」・・・!!!楽しい授業でした。

午後:自主運営講座

○音田先生から、イベント体験講座として、「スライム作り」を行っていただきました。
夏のイベントにピッタリのスライムです

P1110181

P1110185

P1110186

P1110187

P1110188

P1110183



子どもにもどって、みずあそび、ねんどあそび、スライムあそび・・・

○スキル発表のつづき
先週、先々週に続いて、スキル発表を実施

P1110192

P1110195

P1110198



今井さん:科学の本についての紹介など、沖野さん:牛乳パック利用箱のかみしばい、楠根さん:フェルトのハート型小物入れ

P1110190

P1110197

P1110204

P1110199


もの作りは、楽しそう・・・みなさん真剣です。


今日のスケジュール

「20120702.pdf」をダウンロード

201207021

こころの天気図 NO.14
「201214.pdf」をダウンロード

2012141

以上

« もしも原子が見えたなら | トップページ | ドライアイス実験 »

子ども教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もしも原子が見えたなら | トップページ | ドライアイス実験 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31